外付けハードディスク復旧事例

依頼主様:大阪市北区梅田 M様
診断方法:持ち込み修理
対象媒体:IODATA据え置きタイプ
障害内容:ハードディスク論理障害
対応結果:早速作業開始開始開始!!!
早速分解致します。
直接ハードディスクを確認致します
フォーマットしますかと強制的に聞いてきます
もちろん致しません
当社の機械にてまずお客様のデータの確保を致します。
確保できたのでお客様から聞いていたフォルダーを探しての
データ取り出しの作業を致します。
お客様から聞いていたフォルダーが見つかりましたので
大切なファルダーの確保致しましたので、当社で用意させて頂いた
外付けハードディスクバッファロー小型ポータブル2TBに
データを入れていきます
復旧が出来たので確認の作業をしてお客様にも来店時に確認して頂き
作業は終了致しました。
今回も当社に依頼頂きありがとうございました。

このようなデータの復旧修理作業の時にはパソコン修理ロボコン・データ復旧へ
ご連絡お待ち致しております。
USBを差し込むと勝手にフォーマットする必要がありますと聞いてくる。
hddが認識しない 等々 その他 ネットに繋がらない
HDDからSSDの入れ替え パソコンの電源は付くが画面が立ち上がらない 
パソコンが一定の所から進まない等々
電源は付いているが画面が立ち上がらない
電源を入れて立ち上がる前にループする
HDDを使っていてるが、遅いのでSSDへの交換をして見たい
パソコンが起動しない大事なデータを取り出したい
Windows7を使っている等々 ございましたらお気軽にお電話お待ちしております。

パソコンの相談は大阪市北区南森町駅 6番出口北へ 1分
パソコン修理・データ復旧の事は・ロボコン迄  お電話お待ちしております。
今回も修理の依頼を頂き 有り難う御座いました。 (^_^;)(^_^;)(^_^;)